椎名鉄道の沿革

2013年

9月1日:設立
10月1日:鎌越線/村越台線/天越線開通 / 1000系/2000系/3000系の導入
11月1日:偏名線開通 / 4000系の導入
12月1日:明成線開通 / 6000系の導入

2014年

2月1日:神谷野線/実播線開通 / 6050系/6050系5000番台/6050系5050番台の導入
3月1日:赤星線開通 / 6050系7000番台の導入
10月21日:鎌越線軌間変更 / 9000系の導入
10月22日:村越台線軌間変更
10月23日:天越線軌間変更
10月24日:偏名線軌間変更
12月1日:第1連絡線開通 / 9000系10000番台の導入
12月8日:8000系(仮称)2編成を倉ノ内鉄道10050系として譲渡

2015年

1月1日:第1連絡線を四妙線に改称

8月26日:Wild Fire Racingとのスポンサーシップの締結

10月25日:ロゴマークの変更